あきゅらいずからコーヒー!?

内藤

2017/02/11

みなさま、驚かないでください!

あきゅらいずからコーヒーが発売されるのです!!

来週ですよ。


2月15日(水)から新発売される「ポーランドハーバルコーヒー」について

「ものづくりの現場から」現場監督の内藤がご紹介します。


あれは、昨年の春でした。

弊社代表に、グループ会社のスタッフなっちゃんと共にミーティングに呼ばれ、

「姐さん、来週ポーランドからお客様がいらっしゃるから

ホテルに会いに行ってきて!」と言われました。

※ちなみに、私より年下の代表は私のことを「姐さん」と呼びます。

そして、代表が「どうぞ!」と私の前にコーヒーカップを差し出してくれました。

飲んだ瞬間、「あの時『ポーランドハーバルコーヒー』プロジェクトが始まったんだ」

と今、思い出されます。


ここで、ポーランドの会社さんとの出会いについて、なっちゃんに語ってもらいます。


なっちゃん、お願いします!!


ポーランドの会社様との出会いは、

日本での打ち合わせの数か月前、入社一年目の秋にさかのぼります。

その頃、ポーランドに行く機会があって、企画プロデューサーにそのことを伝えると、

「ちょうどよかった!寄ってきてほしいところがあるんだ!」と言われ、

右も左もわからないまま、世界遺産の街、クラクフに降り立ちました。

そこで驚いたのは、ポーランドの人々の繊細な心遣いです。


IMG_8981.JPGIMG_8956.JPG

初めて訪れた私に対して、

担当者の方をはじめとする現地の方々の細やかな優しさに、

ポーランドという国がすぐに大好きになりました。

その人柄はやはり商品にも反映されていて、商品設計から商品管理まで、

日本以上に徹底している印象を受けました。


その後、その会社の担当者様が来日した際に

商品チームの内藤さんとオリジナルハーバルコーヒーの開発を

スタートさせました。


なっちゃん、ありがとう!


ということで、ポーランドのクラクフにある会社さんと

あきゅらいずオリジナルのハーバルコーヒーづくりが始まったのです。


以前こちらの「ものづくりの現場から」ブログで語ったことがあるのですが

あきゅらいずはお客様が抱えている問題や課題を解決する会社です。

その問題や課題だけを解決するのではなく、

どうしてそのようなことが起こっているのか

根本的な問題を調べてから、商品開発を行います。


お問合せのお電話「sukule」「すはだの学校」にてお客様から

お肌の悩みを伺った後、生活習慣をお聞きすることがあります。

●仕事が遅くまであり、夕食が遅い

●お酒を飲む

●アイスクリームなど冷たいものが好き

●寝不足になっている

●夜、ホッとひと息のコーヒーや緑茶を飲むと眠れない など

これらの生活習慣がお肌の調子を悪くしている原因のひとつとなっているようです。


一昨年、睡眠に関する問題や課題を改善するため、

香りのブランド『WAZUKA』の開発を行いました。
 


その他に改善する方法は?と考えて、よーく分析してみると、

すこやかなお肌を維持するためには、身体を冷やさないように心がけることが大切のようです。

課題解決のために、身体を冷やさない習慣づけ。




注目したのが、ポーランドで100年以上も前から愛飲されている「穀物コーヒー」。

今回新発売する「ポーランドハーバルコーヒー」の原形となっています。

P1011564.jpg


原料は、「スペルト小麦」と「チコリー」のみ。

そのため、カフェインフリーなのです。

お子様からご年配の方までご家族みんなのだんらんにご利用いただけます。

また、夜のお休み前のリラックスタイムにもカフェインを気にせずに手軽にお楽しみいただけます。


細かいパウダー状となっていますので、お湯にも溶けやすく、牛乳や豆乳を加えれば

ハーバルカフェオレになります。


「スペルト小麦」は小麦の原種に当たり、炭水化物、食物繊維、ビタミンB、ビタミンE、ミネラル等

多くの栄養源を含んでいますので、健康のため、お肌のために体調管理に気遣っている方に

おすすめですよ。

また、「チコリー」を焙煎しているので、芳ばしい香りもお楽しみいただけます。


と、いいことたくさん。


ポーランド製の陶器を思わせるかわいいデザインの

あきゅらいず「ポーランドハーバルコーヒー」を、まずは1本お試ししませんか?

P1011673.jpg


WEBには、ハーバルコーヒーを使ったアレンジレシピを掲載。

随時更新していきますので、ご覧くださいね。

 

この記事の投稿者

内藤

商品チーム

あきゅの美養品の中で一番のお気に入りは「優すくらぶ」季節や気分に合わせて香りを使い分けています。/趣味は「工場見学」。まだまだのびしろがあると信じて止まない50代。

ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。