帰ってきました!ゴリラウォッシュ オールキッチン

篠塚

2018/09/19

一年中ハンドクリームが手放せない!

そんなお声から誕生した「ゴリラウォッシュ オールキッチン」9月6日(木)にパワーアップして再登場しました。


2018090601.jpg


なんと今回は、泡立てや水切れに優れている専用の「ゴリラスポンジ」もついております。


そしてこの商品は、私篠塚がみなさまからいただいたお声から改良を進めました。

そんな私だけがお話しできる内容を、今回はお伝えしたいと思います。


【商品特徴】

・やさしい商品設計

 前回(※)同様に国産の米ぬか油と食品に使われているものから作りました。そのため、手肌にも環境にも優しい天然素材で、毎日快適にお使い頂ける商品となっております。

・植物由来のキレート成分

 水道水の中には様々なミネラル分が存在していて、石けん分と反応することで石けんカスになるものがあります。石けんカスは水に溶けないので、洗い物などに付着すると、白く汚れたり、洗浄力が落ちる原因になります。キレート剤は、水中のミネラル分を抱え込み、そのまま取り除く物質のこと。一般的に使われているキレート剤の中には、皮膚刺激性が高いものもありますが、「ナチュラルキレート製法」では、植物由来成分をキレート剤とすることで石けんカスをできにくく、低刺激性を実現しました。


【前回(※)商品からの改良ポイント】

 従来品は気温が下がると洗剤が白濁したり、粘度が上がりポンプから出ないという弱点がありましたが、試作と改良を重ね、低温になっても白濁しにくい洗剤が完成しました。天然素材の原料を使用しているため出来栄えが安定しませんでしたが、繰り返し試作を行うことで、粘度の変化も少なく一年中、気持ちよくご使用いただけるようになりました。

 前回付属していた「専用ポンプ」は、「使いにくくなる」というお声をたくさんいただいたため調査した結果、「極端に気温が下がる時期や場所ではに出にくくなる」ことが分かったため、今回は付属しないことにしましたが、容量が大きいので小分けの容器に入れ替えた方が使いやすいかと思います。キッチンの環境はご家庭によって大きく変わるため、各ご家庭に合ったデザインのものがいいのではと考え、今回は小分け容器はお付けしておりません。


【名前の由来】

 優しさと強さを兼ね備えたゴリラのように、優しいだけではなく高い洗浄力を兼ね備えた商品として『ゴリラウォッシュ』、食器だけでなくシンク、ガスコンロ周り、レンジフードなどの様々なキッチン周りにも使用できることから『オールキッチン』と名づけられました。

 ※2016年11月から限定販売した「ゴリラウォッシュ」



【洗い方のコツ】

①「すすぎ水を他のすすぎ待ちの食器にかけない!」  

  石けんは、汚れを抱え込むことで洗浄力を発揮します。 一度汚れを抱えた石けん水をすすぎ時に他の食器類にかけ てしまうと、ベタッと汚れがついてしまうことがあります のでご注意ください。

②「できればお湯で洗う!」

 水温が高いほうが洗浄力が上がり効率も良くなります。 汚れ具合に合わせて温度を加減してください。  

 ※食器洗いなら 35 度前後が汚れもよく落ち経済的です。

③「スポンジは使用ごとにすすいで水を切る!」

 汚れたまま放置しないことでスポンジを清潔に保てます。


【こんな使い方も】

漬け置き洗いでタンブラーの茶しぶもつるんと落ちます。

・キッチン用の洗剤ですが、実は家中様々なところに使用できます。スタッフの中には、トイレやお風呂洗い、洗面台のボールや鏡洗いに使える!と大好評です。



 年末には大掃除が控えております。前回のものをご使用になられた方も、まだお手に取られていない方もも是非お試しください。

 毎日使うものなので一度洗剤を見直してみるのはいかがでしょうか?

 

この記事の投稿者

篠塚

商品チーム

お気に入りは「きのね シャンプー/しっとり」。毎日使ってます。/毎週週末はプールで泳いでます。

ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。