あきゅスタッフの杏仁美人アレンジ♪

相川

2014/02/24

スタッフにも大人気の杏仁美人ブラウニー
どんなアレンジをしているのか、覗いてみましょう。


◆執行役員・桑名のアレンジ
<蓮根とクルミのブラウニー>
パートナーと一緒につくりました!
ヘルシーなブラウニーだからこそ、冬の旬の食材 蓮根をあわせました。
蓮根に少し甘みを加えるために、リンゴジュースで煮切りました。
シャキシャキ感を残しつつ、蓮根の白がブラウニーに映えておいしいですよ♪
kuwa1na.jpg
 
 
◆美養品事業部・内藤のアレンジ
<ドライフルーツのブラウニー・お抹茶のブラウニー>
ショコラティエのドラマにハマっている息子と作りました。
どちらも素材を混ぜ込んだうえにトッピングもしました。
抹茶の色が鮮やかなのは最初だけなので、食べる直前にふりかけましょう♪
bura.jpg

 
◆サービス研究所・小澤のアレンジ
<ラム酒香る大人のブラウニー>
生地にラム酒大2を入れ、混ぜます。型に入れた後、くるみをちょこんとのせます。
ラム酒大2、砂糖大1、水大1を混ぜ合わせて火にかけシロップを作り、焼き上がりに軽く塗ってできあがり♪
oza.jpg

 
◆サービス研究所・市川のアレンジ
<パウダーシュガーでおめかしブラウニー>
家族のリクエストでチョコチップを入れて作りました。
甘さが増して、口当たりもよりしっとりに・・★
仕上げにレースペーパーを敷いて、パウダーシュガーでおめかししました♪
mikasan.jpg

 
◆サービス研究所・塚本のアレンジ
<栗胡桃ブラウニー>
マロンとクルミ、バニラアイスと生クリームをトッピング♪
とっても簡単で、洗いものもスグで助かりました(笑)
甘すぎないから、他とのアレンジがしやすいですね。
kuri.jpg



シンプルなので、アレンジが楽しめる杏仁美人ブラウニー
ぜひお気に入りの味を見つけてください♪

この記事の投稿者

相川

mima

あきゅらいずから出てくる色んなものに携わっています(アートディレクター?)。 宮崎県の漁港で生まれて、東京の川縁で育ちました。 趣味は、発酵食品や保存食作り。 好きなお酒は、「野うさぎの走り」。 どうぞよろしくお願いいたします。

ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。