屋久島から「やわら香」のアロマがやってきます!!

吉岡 美湖

2017/09/30

あきゅらいずの文化祭に、屋久島でアロマや、雑貨を販売している「やわら香」がやってきます。
 
「やわら香」とは?
あきゅらいずの香りのブランド「WAZUKA」でおなじみの屋久島。
その屋久島の森の手入れをするために間伐された植物から、香りに関するものづくりをしているのが、あきゅらいずのグループ会社の「やわら香」です。
 
201612.jpg
<雄大な自然の屋久島。写真は永田岳です。>
 
tennpo.png
<屋久島空港から車で5分のところにある「やわら香」の店舗。なんと、文化祭には店長がやってきます!!>
 
 
昨年に引き続き、今年の文化祭でも、屋久島のアロマ・雑貨をお試しいただけますよ。
気になる今年の商品ラインナップをご紹介します♪
 
 
+゚ ゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。+゚ ゚*。*⌒*。*゚*。
Itsuka - yakushima - リードディフューザー 3,200円
106013132.jpg
Itsuka - yakushima -の香りは、屋久島地杉(幹)と鹿児島産芳樟(ほうしょう)という植物の香りを活かした“眠れる森のおまじないブレンド”。
大切な人へのギフトにもおすすめです!
 
 
屋久島ハッピーミスト 2,700円
yakusimamist.png
パッションフルーツとポンカンのトロピカルな香りのミスト。
南国気分が味わえて、気分はハッピー♪
通常は捨てられてしまうパッションフルーツの皮を活かせないかと、知恵をしぼり開発されました。
「やわら香」の新商品です!
 
 
アニバーサリーフレグランス(オーダー用試香サンプル)
 
FB_IMG_1506417899259.jpg
 
「やわら香」は香りのオーダーに取り組む予定です。
そして、文化祭では実際に、調合に使う香りのサンプルを試香できます。
屋久島の素材がもつ個性豊かな香りの魅力をぜひ体感してください♪
 
 
+゚ ゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。+゚ ゚*。*⌒*。*゚*。
 
「WAZUKA」の商品の製造をしている私は
仕事柄、「やわら香」のスタッフと関わることがあるのですが、
現地スタッフと屋久島の自然の話をしていると、不思議と森の中に行っているような感覚がします。
 
それはきっと、「やわら香」のスタッフが「屋久島の自然」を心から大切にしているからなのでしょう。
 
たとえば、1㎏の杉間伐材からとれる精油はたったの1mL。
実際に精油の精製をしているスタッフは日々、自然の恵みの貴重さを感じています。
 
そして私も、「WAZUKA」の商品の製造をするとき、そのことを考えながら
「貴重な島の恵みを、お客様にお届けしているんだ」と、改めて実感しています。
 
 
海や森の自然の恵みを
香りという形で私たちの暮らしに生かしてみませんか?
 
屋久島の魅力に触れたい方、香りに興味がある方、
そして、現地のスタッフとお話したい方!
 
ぜひ、あきゅらいずの文化祭で、「やわら香」の販売ブースにお越しください(*^^*)
 
 
 
★★★あきゅらいず文化祭詳細★★★
日程:2017年11月4日(土) 10時~16時
場所:あきゅらいず本社、森の食堂
住所:東京都三鷹市野﨑3-9-27
 
★★★アクセス★★★
 
map.png
◎ JR吉祥寺駅 公園口から
停留所番号3 吉01『武蔵境駅南口』行 バス25分
「④第二小学校前」下車 徒歩1分
 
◎ JR三鷹駅 南口から
停留所番号6 鷹52『朝日町』行 バス15分
「④第二小学校前」下車 徒歩1分
 
◎ JR武蔵境駅 南口から
停留所番号4 吉01『吉祥寺駅』行 バス15分
「⑤第二小学校前」下車 徒歩1分
 
◎ 京王線調布駅 北口から
停留所番号11 境91『武蔵境駅南口』行 バス25分
「①大沢」下車 徒歩5分
 
※お帰りの際、調布駅行きのバスへご乗車の場合は「②大沢」からお乗りください。
 
あきゅらいずの文化祭は、
授乳室やキッズスペースもあるので(託児ではありません)、お子様・ご家族とも安心してお越しいただけます。
 
 

この記事の投稿者

吉岡 美湖

商品チーム

佐賀県出身。商品チームに所属しています。好きな美養品は「優すくらぶ」。ゼラニウムの香りに包まれるのが毎日の楽しみです。趣味は音楽で、作曲や弾き語りをしています。お客様のお役に立てるよう、がんばりますので宜しくお願いします!

ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。