「す ふ ふ」表紙アーティストの展示販売が楽しめます♪

吉岡 美湖

2017/10/ 6

 
あきゅらいずの商品を注文したことがある方なら、一度はご覧になったことがある、会報誌「す ふ ふ」(ご注文の商品と一緒にお届けしております)。
毎回素敵なアーティストに表紙を飾っていただいていますね。
 
IMG_2095.jpg
 
そして、11月4日(土)開催予定のあきゅらいず文化祭には、
今までの表紙アーティストが2名いらっしゃいます!!
作品の展示販売が楽しめますよ♪
 
今回お越しになるアーティストをご紹介します^^
 
********************************
 
すふふ8号表紙アーティスト 松島 龍太 さん
(場所:あきゅらいず本社 森の楽校)
s_08-1a.jpg
 
<「す ふ ふ」の表紙は、スタッフから集めた古着をキルトにして作られたワンピース>
 
松島龍太さんは、「廃材を使い新しいものを作る」をコンセプトに、洋服やバッグ、帽子などを作る、服飾アーティストさんです。
 
表紙のワンピースは、あきゅらいずスタッフから集めた古着で作ったもの。
 
再生可能な社会を目指すあきゅらいずとしては、
捨てられる運命のものから新しいものを産みだしたいと思っていました。
そして、それをワンピースという形で叶えてくださったのが、松島さんなんです!
 
そして今回の文化祭に出品していただく作品も、
捨てられる運命だったものから生まれ変わった小物たちです。
 
API-custom.jpg
 
<1つ1つが、松島さんの心のこもった手縫いです。>
 
当日は、「す ふ ふ」の読者アンケートハガキプレゼントでも大人気だった、
オリジナルの目薬ケース(小物入れとしてもお使いいただけます♪)が登場!!
他には、ぬいぐるみやシュシュも販売予定です。
 
私は投稿者紹介の写真のとおり、髪が短いので、
髪留めとしてシュシュをすぐに使えないのが悔しくてなりません、、、(笑)
鞄につけようかしら、と模索中でございます。
 
 
暖かい松島さんの作品は、
私たちの暮らしに「ものを大切に使うこと」の知恵を教えてくれることでしょう。
 
そして、表紙に登場したワンピースも展示いたします。
ぜひ、実物を見にいらしてください!!
ss_08-06.jpg
<代表・南沢が着たところ、サイズがピッタリ!当日はトルソーで展示いたします。>
 
 
*******************************
 
すふふ13号表紙アーティスト 森野 美紗子 さん
(場所:あきゅらいず本社 森の楽校)
s_13-1-2sufufu13cover.jpg
<「す ふ ふ」の表紙では、「笑顔のお花畑」を作っていただきました。>
 
morino_face.jpg
 
<↑写真で森野さんが着ているTシャツは、ご自身の作品がプリントされたものなんです!>
 
押し花や水彩画でやわらかく世界を表現される、森野さん。
普段、壁飾りやイラスト画、レターセットなどを制作していらっしゃいます。
 
花の命というのは短く、限られたものですが、
森野さんの手によって、新たな命が吹き込まれます。
なんてロマンチックなんでしょう…!!!
 
やさしいタッチで描かれる作品を見ていると、
その世界の中に入り込みたくなりますよね。
morino_works1.jpg
 
気になる、今回出品していただく作品は、
押し花のレターセットやポストカード!
 
普段の連絡を、メールやSNSで済ませがちな現代。
大切なひとに、可愛いレターセットで気持ちを伝えてみてはいかがですか?(*^_^*)
小さなサプライズで、ハッピーの輪がひろがると良いな、と思っています。
 
morino_works2.jpg
 
押し花の形や色を最大限生かすことを大切にしている森野さんの作品。
 
そんな心のこもった作品を、ぜひご覧ください!!♪

 
◆2017文化祭のそのほかの情報はこちらからご覧いただけます。◆
 
★★★あきゅらいず文化祭詳細★★★
日程:2017年11月4日(土) 10時~16時
場所:あきゅらいず本社、森の食堂
住所:東京都三鷹市野崎3-9-27
 
★★★アクセス★★★
map.png
 
◎ JR吉祥寺駅 公園口から
停留所番号3 吉01『武蔵境駅南口』行 バス25分
「④第二小学校前」下車 徒歩1分
 
◎ JR三鷹駅 南口から
停留所番号6 鷹52『朝日町』行 バス15分
「④第二小学校前」下車 徒歩1分
 
◎ JR武蔵境駅 南口から
停留所番号4 吉01『吉祥寺駅』行 バス15分
「⑤第二小学校前」下車 徒歩1分
 
◎ 京王線調布駅 北口から
停留所番号11 境91『武蔵境駅南口』行 バス25分
「①大沢」下車 徒歩5分
 
※お帰りの際、調布駅行きのバスへご乗車の場合は「②大沢」からお乗りください。
 
あきゅらいずの文化祭は、
授乳室やキッズスペースもあるので(託児ではありません)、お子様・ご家族とも安心してお越しいただけます。
 

この記事の投稿者

吉岡 美湖

商品チーム

佐賀県出身。商品チームに所属しています。好きな美養品は「優すくらぶ」。ゼラニウムの香りに包まれるのが毎日の楽しみです。趣味は音楽で、作曲や弾き語りをしています。お客様のお役に立てるよう、がんばりますので宜しくお願いします!

ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。