メイクの方法が全く違っていました。 『いろのは』ならシミも気にならないですね(笑)。

すふふ編集部

2017/05/15

数年前から年齢的なシミ、シワ、たるみが気になっていた渡部様は、自分を変える一歩として2016年の「すはだの学校」を受講されました。その時あきゅらいずからメイク養品が発売されることを知り、サンプルを使ってみて〝目から鱗が落ちた〟そう。商品化された『いろのは』を使ってみたいとワクワクして「いろのは体験会」に参加してくださいました。その様子をご紹介します。
 
【お客様インタビューVol.50 渡部郁子様(47歳)あきゅ歴5年4ヶ月】
<お肌悩み>シミ、シワ、たるみ 
<メイク悩み>ナチュラルメイクの方法

s_1_Q6A5587.JPG

こちらが渡部様のビフォー。ここ数年、シミ、シワ、たるみなどのお肌悩みが増してきたそうです。

 

年齢とともに、メイクの仕方がわからなくなって、、、、、

結婚後、二人のお子様に恵まれた渡部様は、専業主婦をしていた約10年間、ノーメイクで過ごしていました。その後、38歳のとき、現在の会社でお客様をご案内する仕事に就くことになりました。
 

「もともとメイクは苦手なほう。それにメイクのブランクもあったので、とりあえずBBクリームやCCクリームを塗って、眉を描いて、チークとリップでささっと仕上げて、終了~みたいな(笑)。5分程度の簡単なメイクでやり過ごしてました。ところが、年を追うごとにシミやシワ、たるみが気になるようになって、メイクの仕方がますますわからくなってしまって。おまけにここ数年、更年期を感じるようになったので、〝ヤバい。なんとかしないと〟と真剣に考えるようになりました」

s_2_Q6A5849.JPG

石けんの香りに癒されたことがきっかけで、一時期、石けんがマイブームになったそうです。


この直後の2016年5月、「すはだの学校」を受講されることになるのですが、その前に渡部様とあきゅとの出逢いを伺ってみました。

 
「専業主婦をしていると、知らず知らずの間に自分のことは後回しにするようになるんです。その間、ノーメイクでしたし、お金をかけるところと言えば〝石けん〟くらい(笑)。マイブームとして楽しんでいた時期もありました。当時(2011年)、南沢さんの記事を何かで目にして、興味が湧いて『お試し詰合せ』を注文しました。使用感も良かったんですが、当時は自分のためにお金を使うことができなくて、続けられなかったんです。
その5年後、お肌のことに悩んでせっぱ詰まった状態になったときに思い出したのが、南沢さんの横顔だったんです。一度『お試し詰合わせ』を使っただけですが、あきゅのことが気になってときどきホームページを見ていたので、『すはだの学校』のことは知っていましたし、今度こそ前に進むしかないと決意したんです」

 

「いろのは」は女心を満たしてくれそうな気がしたんです。

こうして「すはだの学校」を受講した渡部様は、受講者のみなさんのお肌の美しさに驚くとともに、醸し出される雰囲気に魅了され、『泡石(ほうせき)』の泡立てを間近で見て、お手入れの楽しさに目覚めたと言います。

さらに、いちばん盛り上がったという〝あの話〟を聞かせてくれました。
 

「『いろのは』は気になるところを隠すのではなく〝活かす〟発想で生まれたことや、〝すっぴんに映えるメイク養品〟と聞いて、私にピッタリだと思いました。実際、つけ心地も良くて、アイテムも3つなので、使い方も難しくないような気がしました。『いろのは』なら、〝いくつになっても華やかに見られたい〟という女心を表現してくれると思ったんです。と同時に『使いやすい~』『こんな商品あったらいいね~』と、あちらこちらから商品化を待ち望む声が聞こえてきました」

 

今回、あきゅスタッフが『いろのは体験会』に渡部様をお誘いしたところ、

「学校では、自分で『いろのは』を使ってメイクをしたので、南沢さんにやっていただけるなんて夢のようです。プロの手にかかるとどうなるのかしら?!  南沢さんにお会いするのがすごく楽しみです!!」と、喜んでご参加くださいました。

s_3_Q6A6056.JPG

『玉粉肌(たまごはだ)』をご愛用の渡部様はブラシ派。たまに手でつけることもあるそう。

 

渡部様「人にメイクをやっていただくのは、結婚式以来です(笑)」

南沢「そういう方、多いですよ。それにしても渡部様は目が大きいですね。それにはっきりとしているので、アイメイクの必要はないかもしれません。

眉を描くときは、少し短めの方がいいでしょう。というのも渡部様は顔の幅が細いので、眉尻は小鼻と目尻を結ぶ延長線上にある黄金比率に合わせて眉を描くと、眉が目立ちすぎる。なので、少し短めにすると顔の印象もアクティブになります。左眉から描きはじめると左右のバランスがとりやすいんです。

気をつけて欲しいのは、年齢が増すにつれ、全体的に下がった印象になること。そうならないためにも、眉は水平に描いてくださいね」

s_4_Q6A6094.JPG

写真のように、眉尻は小鼻と目尻を結ぶ延長線上にある黄金比率に合わせるのが理想とされていますが、渡部様の場合は、「細面なので少し短めの方がいい」と南沢。

s_5_Q6A6069.JPG

眉尻の上手な描き方。眉尻から眉頭に向かって逆方向にブラシを動かすと、薄い部分に上手にアイブローがのります。
 

渡部様「普段のメイクと全然違う~! 眉、今まで長く描きすぎてました」

南沢「次は『フェイスカラー』を使ってチークを入れましょう。『フェイスカラー』のポイントは耳の大きさに合わせること。渡部様の場合は横目にふんわり~と。ところどころある色ムラは、ブラウンを足すと目立たなくなります」

渡部様「『いろのは』には2種類のフェイスカラーがあるんですね。私はピンクとレッドのどちらが似合いますか?」

南沢「渡部様はレッドの方がお似合いです。『フェイスカラー』の役割は、明るい印象をつくって血色良くみせることなんです」

渡部様「そうなんですね~。の入れ方も全然違いました。メイク中は、触られているのかどうかわからないくらいの力加減でした。この感覚ももとても勉強になりました。シミも気にならないですね(笑)」

s_6.jpg

頬のたるみが気になる方は、少し力を入れてこめかみから口角を通り、顎先まで一気に上から下へとフェイスカラーをつけましょう。ブラシを寝かすようにしてつけると2色が混ざりやすく、上手につきます。

s_7_Q6A6183.JPG

南沢の筆の動かし方、筆が頬に当たる感触を真剣に感じていらしゃる渡部様。

 

取材が終盤にさしかかった頃、渡部様から、次のようなお話がありました。
 

「実は、毎回余ってしまうので、『+1(プラスワン)定期便』を解約しちゃったんですが、先ほどKonomi編集長から、『+1定期便』の適量は使い切ること、という話を聞いて、なるほどと思いました。年齢的にもたっぷり使った方がいいと聞いたので、特に「優(ゆう)すくらぶ」をたっぷり使いたいと思います。正直なところ、ときどき、お手入れをする前に寝てしまうことがあったので、気を付けないといけないですね」

 

次なる目標は「トライアスロン」?!

s_8_Q6A6344.JPG

これからは食事にも気を付けて、すこやかなお肌づくりを心掛けたいとおっしゃる渡部様です。

 

優しそうでおしとやかな外見からは想像がつきませんが、実はアクティブな一面をお持ちの渡部様。

 

「小さい頃から子どもがサッカーをやっていたので、よく見に行きました。それ以外にも野球、ラグビー、アメフトなど、スポーツは見るのもするのも大好き。実は昨年、フルマラソンに挑戦したんです」

 

きっかけは4年前のお子さんのW受験。現在、大学生になる息子さんと高校生の娘さんが懸命に勉強する姿を目の当たりにして心を打たれ、〝母にもできることがある〟とフルマラソンに挑戦したといいます。そんな渡部様の次なる目標は「トライアスロン」だそう。

母は強し! 

ますます今後が楽しみな渡部様。これからもいろんなことに挑戦して、アクティブな人生をお過ごしください。

 

わたなべ いくこ様/あきゅ歴5年4ヶ月/47歳/2児の母。「すはだの学校」に参加したことで、お手入れの大切さに気付いたそう。勤務先は羽毛メーカー。睡眠のしくみやふとんと健康との関わりなどを見学者に説明するお仕事に就いておられます。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • いろのは
    すはだに使えるポイントメイクセット

    【限定数300個】いろのは フェイスカラー&アイブロー(ブラウン/ピンク)通常価格7,800円(税込)→ 600円OFF
    【セット内容】いろのは フェイスカラー(ピンク) 4.8g/いろのは アイブロー (ブラウン)1.5g

    7,200(税込)

    すはだに使えるポイントメイクセット

    【限定数500個】いろのは フェイスカラー&アイブロー(ブラウン/レッド)通常価格7,800円(税込)→ 600円OFF
    【セット内容】いろのは フェイスカラー(レッド) 4.8g/いろのは アイブロー (ブラウン)1.5g

    7,200(税込)

    いろのは フェイスカラー

    【限定数800個】いろのは フェイスカラー(ピンク)【セット内容】いろのは フェイスカラー(ピンク) 4.8g

    4,900(税込)

    いろのは フェイスカラー

    【限定数1,200個】いろのは フェイスカラー(レッド)【セット内容】いろのは フェイスカラー(レッド) 4.8g

    4,900(税込)

    アイブロー

    【限定数2,000個】アイブローいろのは アイブロー (ブラウン)1.5g

    2,900(税込)

    いろのは フェイスカラー 専用ブラシ

    いろのは フェイスカラー 専用ブラシ熊野筆(山羊毛) 全長約 15cm

    4,800(税込)

    いろのは アイブロー 専用ブラシ

    いろのは アイブロー 専用ブラシ熊野筆(ウォーターバジャー) 全長約 13cm

    2,200(税込)

この記事の投稿者

すふふ編集部

編集長(konomi)とお客様窓口メンバーで結成。「全国のすっぴんすはだと笑顔のお客様に逢いに行きます!」がモットー。
取材で日本全国を駆け回り、お客様のすはだの美しさ、生き方、あきゅへの熱い想いを原動力に、Blogと会報誌『すふふ』を制作。

ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。