Vol.280 中医学と美肌2 手軽なデトックス

湯 忠立先生

2019/08/14

中医学の特徴の一つは「弁証論治」でしたね。表面に現れている症状だけで判断するのではなく、その原因を解明して(証を判断して)根本から治していくという考え方です。これは全ての病症に対する基本的な対応法となっています。
 
例えば「シミ」の場合でも、中医学では同様に対処していきます。つまりシミの原因を体内の毒素によると考え、それを取り除くことが根本的な解決法とするのです。毒素を取り除く・・・つまりデトックスがシミに対する最良の予防・治療法ということになります。
 
日本でもこの近年、体内の有毒物質を排除することが健康や美容、また生活習慣病など現代病といわれるものの予防に有効であるという考え方が広まりつつあります。そして「デトックス」というと、エステ、岩盤浴やゲルマニウム温浴、ヨガやストレッチ、アロマテラピー、腸内洗浄、サプリメント、リンパマッサージ・・・・などなど、様々なものを思い浮かべることでしょう。本当に、こうした方法でなければ体内毒素を取り除けないのならば、多額の費用や多くの時間を使うことも仕方ありませんね。しかしこれは誤った考え方というべきでしょう。
 
本当の意味で体内の毒を取り除くには、現代社会が作り出した悪い生活習慣を改める事が最も重要な基本なのです。特に飲食の習慣、食物の選び方や組み合わせ方を正しくすることが、現代病・生活習慣病を根本的に断ち切ることに繋がります。
私たちが日常手に入れやすい材料で、家庭料理に一工夫加えることで、毎日の食事が「デトックス料理」になる。お金も時間もかからず、誰にでも出来る簡単なことです。

190802.jpg
 

※記事の無断転用は禁じます。

この記事の投稿者

薬膳監修:湯 忠立(たん ぞんり)先生

中国遼寧中医学院大学付属病院の院長を務め、現在は東京・吉祥寺で中国医学整体院を営む。

ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。