あきゅらいず

私のおたすけ美養品『すきんおいる』

内藤

2014/10/30

こんにちは♪
ブログ「ものづくりの現場から」担当の内藤です。
 
この前、自宅近くですすきを見て「もう秋やなぁ~」とじみじみと感じました。
しかし…
今年の関東の猛暑は更年期障害のホットフラッシュと相まって本当に辛かったです(-_-;)
冷たいものが良くないと分かっているのに、とにかく暑くて暑くて、
つい冷たいものに手がのびて、たくさん摂っていたせいか
栄養バランスが乱れ、体の代謝が落ちたのか夏なのに太ってしまいました。
また、夜も突然のホットフラッシュで寝苦しくて熟睡できず、竹シーツを購入しましたが、
それでも、心もお肌も疲れきってしまいました。
 
この過酷な状況にも拘わらず、
「家族の、あきゅらいずの、ヒマワリ」と勝手に思っている私が
毎日笑顔でハッピーに過ごせるように
こんな時の私をサポートしてくれる美養品が『すきんおいる』なのです。
 
s_001.JPG
 

『すきんおいる』私の使い方

【通常】
目の下や首、肘、膝に秀くりーむ後に数滴なじませています。
 
【私のスペシャル】
顔の『すきんおいる』マッサージ。
更にスペシャルな時はあきゅらいずの「すはだトレーナー」にマッサージをしてもらいます。
本当に至福の時です。
 
また、せっかくのジェルネイルが、ささくれなどで台無しにならないように
爪や指先のお手入れとして使っています。
 
s_003.JPG
↑ネイルをしている私の指と二回り年下の「ものづくりの現場から」担当女子メンバーの指です。
 
さて、私のおたすけ美養品である『すきんおいる』が生まれた背景を語らずでは
ブログ「ものづくりの現場から」にはなりませんね。
 

『すきんおいる』の誕生秘話

きっかけは、お客様からいただいた「昼間にも使えるオイルが欲しいの」というご要望でした。
 
あきゅらいずの美養品は
…お肌悩みを持っている女性みんなに笑顔になってもらいたい
…モノに頼って念入りな手入れをするより、ひとりひとりのお肌の状態の原因を理解してもらいたい
…シンプルで、ちょっとした贅沢を大切にしてもらいたい
という想いで作られています。
 
そこで
「昼間にオイルがなぜほしいのだろう?」
「オイルがないとどうなるのだろう?」
「どんな方がオイルがほしいのだろう?」などなど調査、検討が始まったようです。
 
(1)「油やけ?」
20年以上前に化粧品に使われていた油は、まだまだ技術がよくなく
不純物が含まれていたことから太陽光による酸化が原因の油やけを起こしていました。
そのイメージが代々伝わり、昼間にオイルが使えないと感じていたようです。
 
(2)解決できない悩み:乾燥
私たちが暮らす環境は日々乾燥を招く原因だらけ。
・空調が整い、1年を通して発生する外と中の温度差
・忙しくて手が掛けられない食事や極端なダイエット
・睡眠不足やストレスなどの生活習慣 など
同時に、あきゅらいずのシンプルスキンケアに替えたばかりのころ
少しだけ物足りなかったり、乾燥を感じたりすることがありますというお声を多くいただいていました。
 
 
検討の結果、あきゅらいずのものづくりが始まりました。
 
こだわりは
①昼間に使えるように揮発性の高い植物由来のオイルを選択
スクワラン、ホホバ油、メドウフォーム油
※スクワランも、オリーブ(植物)由来のものを使用
 
②オイルのベタベタがない使用感
お水のようにサラサラとしたオイルの組み合わせ
 
③五感でホッとしていただける
ローズマリーの香りとオイルをうっすらと桜色に色づかせるハーブ「紫根」
 
④ほんのちょっとした贅沢
過剰なケアで肌を甘やかすのではなく、“肌が自ら潤う力”を引き出すお手伝いを
してくれる、「おたすけアイテム」
 
 
こうして生まれた『すきんおいる』は、「潤いの贈りもの」として
今もたくさんのお客様にご愛用いただいております。
 
s_すきんおいる.jpg
「ほんのちょっとした贅沢」茶室にある一輪の花のよう…と代表の南沢は熱く語っていました。
 

私のオススメ「潤い50'sセット」

ご記憶にある方もいらっしゃるかも知れません。
昨年の11月1日から期間限定で始まった「あきゅらいず10周年企画
原点回帰美養品セット『潤い50'sセット』販売」ですが、
「泡石(ほうせき)」「優(ゆう)すくらぶ」「秀(しゅう)くりーむ」(全て大サイズ)に『すきんおいる』と「あきゅ式クレンジング」をセットにしたものでした。
あきゅらいずの年長組50代の『す ふ ふ』編集長のkonomiと私が実際に愛用している美養品たちを「潤いセット」としてお届けしたいという想いで企画しました。
 
おかげさまで年代関係なく大人気セットとなりました。
きっと「潤い」のお肌に憧れる女子の強い味方なんですね。
ありがとうございます!
 
 
ちょっと疲れたお肌を元のすこやかなお肌へ導いてくれる『すきんおいる』
 
この1本を基本のスキンケアにプラスするだけで
心もお肌も(*^_^*)(*^_^*)ニッコニコ。
 
 
そろそろ新しい1本を手に入れておかなければ。
私のおたすけ美養品『すきんおいる』を是非お試しいただければ幸いです♪
 

この記事の投稿者

内藤

商品チーム

あきゅの美養品の中で一番のお気に入りは「優すくらぶ」季節や気分に合わせて香りを使い分けています。/趣味は「工場見学」。まだまだのびしろがあると信じて止まない50代。