あきゅらいず

本年も「ものづくりの現場から」をご贔屓に!

内藤

2015/01/16

鏡開きも終わり、遅くなりましたが、、、
おめでとうございます(^^♪
「ものづくりの現場から」監督の内藤です。
昨年までは、
あきゅらいずの上沼恵美子です。 とか
「ものづくりの現場から」担当の内藤です。 とかでしたが
今年から『監督』としてみました。
「ものづくりの現場から」の現在の担当者は3名います。
その中の年長者が私、一回り年下に篠塚、そのまた一回り年下が小山。
というわけで、勝手に『監督』になってみました(笑)
現場監督 内藤(^_-)-☆
ちょっと気に入っています(自己満足です!)。
 
ものづくりの現場のひとつである森のたまごラボラトリー(通称:森たまラボ)
新年初日から始動しております。
 
例えば、
◎納入商品の品質チェック
◎「香りの定期便」の商品づくり
◎数量限定で販売していた「涼草(すずくさ)」のバージョンアップ版づくり
◎ヒ・ミ・ツの試作品づくり
などなど。
3番目、4番目はとっても気になるところではないでしょうか。
 
ちょっとだけ教えちゃいましょう(*^^)v
私が20~30代の頃のお肌って魚拓ならぬ顔拓がつくれる程オイリーでした。
見方によっては、艶々ピッカピカ。見方によっては、ギトギトべったべた。
私だけではなかったように思います。
周囲の女子はもちろんのことですが、男子はもっともっとギットギトだったと思います(笑)

s_RIMG0002 (2).JPG
20代後半の監督です。艶々ピッカピカ☆四半世紀を掛け抜け、今は50代のいい味が出てる・・・と本人は思っています!

あれから四半世紀。
環境の影響なのか??
食生活の変化なのか??
今の私と同世代(50代~)の方はもちろんのこと
20~30代の女性ですら「乾燥肌が悩みです」「敏感肌でなかなか合うスキンケアがありません」とよく耳にします。
そう!世間のほとんどの方が乾燥肌、敏感肌になっているようです。
 
そんな女性に、更にご家族みんなに気持ち良―く使っていただける商品があれば、
最幸~♡ですよね。
そのために、我がチームものづくりの野口英世こと篠塚が日々悪戦苦闘しております。

s_DSC_1732.JPG
かなりわざとらしい画像ですが(苦笑)、楽しみながらも悩み、試行錯誤の日々であることは間違いなしです!


社内の「私、敏感肌です!」というスタッフにも協力を得ながら
英世博士の試作品をUSE(使用)テストを行っているのです。

s_DSC_1728.JPG
女子だけではなく、男子にも使ってもらいます。最近は男子のスキンケア市場の方が活気があるらしいですよ。
 

こちらの「ものづくりの現場から」では、このような最新の情報を
ご報告していきますのでお楽しみに~(^^♪
 
また、現場監督はもとより篠塚、小山もあちこちの現場に出向き、
ものづくりのこだわり、品質や安全性への取り組みをこの目で確認し
みなさまにお伝えしていきます。
 
本年も「ものづくりの現場から」をどうぞご贔屓に(^◇^)





***********************************
すはだの学校第Ⅱ期 2015年3月7日(土)より開催決定!!
お申込みは 1月8日(木)よりWEBにて受付スタート!!

たくさんのご参加お待ちしております。
https://suhada.akyrise.jp/
 
***********************************
 

この記事の投稿者

内藤

商品チーム

あきゅの美養品の中で一番のお気に入りは「優すくらぶ」季節や気分に合わせて香りを使い分けています。/趣味は「工場見学」。まだまだのびしろがあると信じて止まない50代。