あきゅらいず

洗顔時の水温調整

篠塚

2015/12/ 3

タグ
泡石

東京は肌寒い日が多くなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

我が家では、慌しく冬物の準備をしている最中です。

さて、今回は洗顔時の温度調整の目安についてお話したいと思います。


洗顔時、あきゅらいずでは33℃程度のぬるま湯を推奨しております。

これは、お肌の表面温度は大体33℃といわれており、同じ温度で洗うことで、皮脂を「洗いスギ」ないようにするためです。

ただ、「いったい33℃ってどのくらいの温度なの?」とのお考えの方、とっても多いと思います。


こちらご覧ください。


月     4    5   6    7    8    9    10   11   12   1   2   3   年間平均     

水温     13.5  17.2  21  23.6  26.5  22.7  19  14.5   9.7  7.5   7.8     10.8      16.2

(東京の水道水の平均水温<東京都水道局のホームページより>)


月によって水道水はこんなに温度が違います。


そこで33℃位にするため、湯沸かし器の温度設定を40℃に設定したときのお水の比率について実験で調べてみました。


<水温20℃のとき>


①まずは40℃に湯温を設定します。

settei.JPG②40℃のお湯と水道水(このときは20℃)を取ります。
suion.JPG③混ぜて33℃になるように調整します。
33.JPG


『水』1と『40℃のお湯』2の割合でちょうど33℃になりました。

この様に実験していき、目安として以下の結果になりました。


11月~4月(秋の終わり~春先)・・・水道水:40℃のお湯=1:3

5,6,9,10月(初夏、秋)・・・水道水:40℃のお湯=1:2

7,8月(夏)・・・水道水:40℃のお湯=1:1


こちら参考に調整いただければよいと思います。



しかし!コロコロかわる水道水の温度相手に、上記の方法で毎回調整するのはなかなか面倒かと思います。そこで、この温度を毎日の習慣に取り入れていただきたいあきゅらいずとしましては、現在こんなものを作成中です。


checker.JPG

水につけるだけで水温がわかる優れもの!

しかも携帯に便利なカード式。


こちら間もなくみなさまのお手元へお届けできると思います。

どうぞお楽しみに!

 

この記事の投稿者

篠塚

商品チーム

お気に入りは「きのね シャンプー/しっとり」。毎日使ってます。/毎週週末はプールで泳いでます。