あきゅらいず

「WAZUKA 香るスキンケアパウダー」作りました

篠塚

2016/08/24

オリンピックも終わり寝不足も少しは解消されましたでしょうか?

「ものづくりの現場から」、今回の担当、篠塚です。

何を隠そう、私学生時代に水球をやっていたんです!!

今回オリンピック出場により、次回の東京大会は非常に期待できるのではと密かに期待しております。

 

今回は、8月1日(月)にあきゅらいずの香りのブランド「WAZUKA」から500本限定で発売になった、WAZUKA 香るスキンケアパウダーについて書きたいと思います。


DSC_0309.jpg

    【写真:WAZUKA 香るスキンケアパウダー】



この「WAZUKA 香るスキンケアパウダー」は、あきゅらいずの自社工場で製造いたしました。

そこで、どのような特徴をもった商品なのかご紹介しましょう。

この商品は、「ボディパウダーって白くなってイヤ!」って方や「やさしい使い心地のパウダーが欲しい」という方に向けて処方いたしました。

今回使用した原料は、こちらの6種類です。


2016824.JPG

【写真:ビーカーに入れた原料】



この商品は、「WAZUKA おやすみバスタイム」で大好評の落ち着いた感じの屋久島産「スギ幹油」と、ラベンダーのような柔らかい香りの鹿児島開聞岳山麓産「クスノキ葉油」の組み合わせで心地良い香りになっております。クスノキ葉油につきましては、内藤が取材記を書いておりますのでこちらをご覧ください。


今回、コーンスターチとコメデンプンをメインに処方しました。

この2点は、天然のトウモロコシとお米由来の成分で、「玉粉肌(たまごはだ)」の成分としておなじみですね。
とてもやさしい使い心地の商品となっております。(うちの2歳の子供も喜んで使ってくれてます。)


このコーンスターチとコメデンプンですが、とても水分を吸収してくれるのです!


コーンスターチと水を3:2で混ぜると・・・


RIMG0018.JPG

【写真:水分を吸ったコーンスターチ】



こんな感じに水分を吸って固まります。

なので、蒸れた感じのところに少量使用するだけでお肌サラサラになります。

また、伸ばしたときに白くなりにくい。これは使用したスタッフからも高評価でした。

オイルには「スクワラン」と2種類の精油と同じ鹿児島県産の「ツバキ種子油」を使用しました。このため、パウダーを使ったときのカサカサ感が少ないのも特徴です。

 

ここで、今回ご購入いただきましたお客様のお声・使い方(一部抜粋)をご紹介したいと思います。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

①久しぶりにパウダーもいいなと思いました!

これが自然の香りかと思うくらい、いい香りです!(TK様)


②お粉系はあまり期待がなく香りに惹かれての購入でしたが、思ったより使用感が良かったから。

難しいかと思うが、粉が一度に大量に出ないような工夫があると使い易い。

自分で調節すればイイだけの気もしますが‥(keroryon様)


③暑い時につけるとサラサラで気持ちよかった。

つけたら心地よいくらいの香りで癒され ました。

容器から粉がドバッと出ないようになるといいなと思います。(YF様)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------


容器に対するお声を多く頂いております。

香りを最後まで気持ちよく楽しんでいただくために、アルミ容器を使用しました。

出す際のポイントとしては、「傾けすぎないこと」と吸水性がよいので「少量ずつこまめに使う」ことが大切かと思います。


今回は「作ってみました企画、第一弾」として数量限定での販売でしたので、ご好評により早くも販売終了してしまいました。

これを受け、より多くのお客様に再度販売できるようスタッフ一同頑張っていきたいと思います。

また、みなさまが心地よくご使用いただける香りも探していきたいと思っております。

次回の販売をお楽しみにしていてください。


篠塚

 

この記事の投稿者

篠塚

商品チーム

お気に入りは「きのね シャンプー/しっとり」。毎日使ってます。/毎週週末はプールで泳いでます。