あきゅらいず

日々を趣(あじ)わうキャンペーン商品のご紹介

篠塚

2016/11/24

残すところ今年もあと1ヶ月に迫りました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

今回は、11月25日(金)から始まる「日々を(あじ)わうキャンペーン」の商品についてお伝えします。

特に「ものづくりの現場から」としては、このキャンペーンのために自社の「森たまラボ」で処方開発から製造まで行った商品たちの紹介をしたいと思います。

 

まずは、ブランド「WAZUKA」から1,000個限定で発売になる、

『WAZUKA 香るボディクリーム』について。

 

160923-35.jpg

 

 

「ボディクリーム」については長い間お客様より「商品化してほしい」とのご意見を多数いただいてきました。あきゅらいずでは、長年「ボディクリームがいらない入浴料」として販売しておりました入浴料『仙境』が2014年販売が終了してから今まで、冬場の乾燥向けの美養品が準備できておりませんでした。が、ようやく数量限定ですが商品化に至りました。ここで、どのような特徴をもった商品なのかご紹介したいと思います。

まず香りですが、「WAZUKA おやすみバスタイム」や「WAZUKA 香るスキンケアパウダー」でご好評をいただいた、落ち着いた感じの「スギ幹油」とラベンダーのような柔らかい香りの「クスノキ葉油」の組み合わせで心地良い香りになっております。最近の香りブームでとても強い香りが多い中、ほんのりした香りですが、とても癒される感じに仕上がっています。

そして私の一番こだわった使用感は、『秀くりーむ』のような軽い付け心地で、しっかり保湿できるようウガンダ産の「シアバター」を使用した処方にしました。これからの季節は、重たい使用感が多くなるボディクリームですが、つけた後に何かを持ったり、下着や靴下をつけるとベタベタして嫌だという方も多いです。このお声を解消したくて、使用感にこだわりました。『秀くりーむ』に配合されている和漢エキスの「草根木皮たまり」を使用する代わりに「シアバター」を配合しました。

この商品、実は10月下旬~11月上旬に大阪の阪急うめだ本店にて「WAZUKA」期間限定ショップにおいて先行販売を行ったところ、大好評でした。お試しされた方は、全員が香りで癒され、使い心地に感動されたと販売スタッフから聞きました。

 

次に、同じくブランド「WAZUKA」から限定200本で販売する『WAZUKA おやすみミスト ゼラニウムの香り』です。


misuto.png

 

 

優すくらぶ』で使用している「ゼラニウム」の精油を今回特別に配合しました。

冬の寒さでこわばった体と心を癒す何かをWAZUKAからお届けできないか考えたところ、

優すくらぶでおなじみのゼラニウムと屋久島幹の香りが相性が良く、これだ!となりました。

ゼラニウムの甘いお花の香りと屋久島地杉幹の香りが、心と体をリラックスさせてくれます。

香りにこだわった「WAZUKA」ならではの仕上がりになっております。

 

最後に、ブランド「きのね」より「全身気めぐりセット」のセット商品として『ホホバオイル』も森たまラボで詰めております。

 

hohoba_photo.jpg

 

 

この「ホホバオイル」は『秀くりーむ』や『すきんおいる』でも使用されているもので、純度が高く、保湿力もあり、これからの乾燥する季節に豊かな潤いを与えてくれます。今回は、きのね かっさ』を使って頭皮だけでなく、疲れのたまる年末にボディマッサージしたり、そのまま乾燥部分にも使用していただける優れモノです。

 
 

最近の手づくりシリーズが増え、みなさまのご要望に応えられるようになってきました。

多くのお声を受け、一同頑張っていきたいと思います。

いよいよ明日(11/25・金曜日)9:00から販売開始となります。

私のこだわりの商品たちを是非お試しいただければ幸いです。


※今回ご紹介いたしました商品の詳細は「キャンペーンページ」より、ご確認ください。
日々を趣わうキャンペーン 開催中!!
(キャンペーンは終了いたしました)
 

「ものづくりの現場から」商品開発担当

篠塚

 

この記事の投稿者

篠塚

商品チーム

お気に入りは「きのね シャンプー/しっとり」。毎日使ってます。/毎週週末はプールで泳いでます。