あきゅらいず

yusucrab_main (1).png

あきゅらいずの美養品の中でも、お客様からのお問合せが一番多い「優(ゆう)すくらぶ」について、よくある疑問をまとめました。

秋の夜長にチェックして、これからの乾燥シーズンを乗り切るためのヒントにしてみてくださいね!

Q1:名前が「すくらぶ」なのにスクラブ剤じゃないんですか?

「優すくらぶ」は、スクラブ剤ではなく洗い流す潤いパック です。

名前が「すくらぶ」なのでスクラブ剤と勘違いして、くるくるとマッサージすることにより肌を擦ってしまう方が多いのですが、マッサージは必要ございません。

お肌のキメを整えて「秀(しゅう)くりーむ」の浸透(※角質層まで)を助ける角質ケアアイテムとしてお使いください。
スクラブ剤は入っていないため、毎日ご使用いただけます。

「優すくらぶ」の使い方は、お顔全体に適量をのばしたら下記の図のように、「ゆっくり吸って~~・・、吐いて~~・・」と深呼吸しながら30秒ハンドラッピング。そして、洗い流すだけ。

洗い流した後は、しっとりとしたお肌を感じていただけます。

yu_face.jpg

Q2:「優すくらぶ」使用中にジンジンします。何かの刺激でしょうか?

ご使用中に、お肌に何かジンジンと感じるのは、乾燥や紫外線などの影響でお肌のキメが乱れていることによる 一時的なものです 。

お使いいただくうちにキメが整い、お肌に潤いが戻ってくると、ジンジン感を感じにくくなります。ジンジンはお肌の疲れや乾燥具合を教えてくれるバロメーター。お肌のサインだと思って、毎日使って潤いを溜め込めるお肌に整えていきましょう。

ジンジン感じる時は、洗い流した後、多めの「秀くりーむ」で疲れたお肌をしっかり保湿してケアしてみてくださいね。

それでもジンジンする使用感が気になる時は、時間をおいて別の日に再度試したり、ハッカの香りをお使いの場合は、他の香りをお試しください。

yu_item.jpg

1日1回夜のご使用でお肌のキメが整ってくると、だんだん感じ方が変わってくるので、その変化に気づいたらお肌と対話できているということ。ぜひ、毎日の変化をチェックしてみてくださいね。

※赤みや痒み、刺激感が続くようでしたらご使用をお控えください。

Q3:「優すくらぶ」を使うと、肌はどんなふうに変わっていきますか?

お肌のキメが整うと表面が滑らかになり透明感のある肌に整っていきます。

「透明感のある肌」は女性の憧れですが、具体的には、皮膚の水分と油分のバランスが整っていて、光のはね返りがよい肌のことをいいます。

yu_zukai.jpg

「優すくらぶ」でのケアで肌が潤うと、さらにその後に使う「秀くりーむ」の潤いも角質層に入りやすくなるため、潤いがダブルでお肌に届き、潤いを維持しやすくなります。
これにより、ツヤのある、明るい透明感のある肌へ導きます。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

優すくらぶ
<最大30%OFF>キャンペーン実施中!

btn.png



秋に楽しむ優すくらぶ
ご愛用者様の声

※個人の感想です

【ごわついた肌をやわらかく・・】

夏に浴びた日差しの影響か、秋のはじめはいつも、肌がごわつき気味になり、透明感を失った肌に。。
だから、秋の風を感じたら、朝晩2回の「優すくらぶ」ケアを開始します。
ごわつきにはサヨナラできるし、季節変わりの乾燥悩みも感じなくなる気がしています!

yu_item2.jpg

【贅沢なバスタイムに】

秋になり、ゆっくりとお風呂に入る時期になると「優すくらぶ」を最高に楽しめる時期の到来です。
浴室が「優すくらぶ」の贅沢な香りに満ちて、一日の疲れをほぐしてくれるよう。
お肌だけでなく、心も満たしてくれる「優すくらぶ」。気づけば3年目に入りました♪

【秋はゼラニウムの香りがお気に入り】

夏が終ると「ハッカ」から「ゼラニウム」の香りにチェンジ。
甘い香りに包まれる時間が至福の時で、乾燥を感じる日は朝晩2回のケアに。
気持ちも、秋に切り替えてくれる。そんなアイテムです。

yu_zera.jpg
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

優すくらぶ
<最大30%OFF>キャンペーン実施中!

btn.png