「香風」からネパールへ ~2017年「きのね 香風(しゃんぷー)」シリーズ売上一部寄付のご報告~

市原

2017/12/29


今年も残すところあと少し!1年が経つのは本当に早いですね。

2016年に引き続き、香風シリーズの売り上げ寄付に関しまして、今年もご報告させていただきます。

ーーーーーーーーー
2017年5月24日より数量限定で発売(※)いたしました「きのね 香風(しゃんぷー)」シリーズの売上の一部を『特定非営利活動法人 ADRA Japan (アドラ・ジャパン)』様に寄付させていただきました。
 
◆寄付金額:228,247円
 
長年「香風」シリーズを通して、繋がりのあるネパール発展の支援活動(ネパール形成外科医療チームと学資支援)に役立てていただきます。

ご購入いただいた皆様、ご協力いただき誠にありがとうございました。
kaorukazeblog.JPG
※販売は終了しております。
ーーーーーーーーー
 
 
2年連続でご報告できますこと、本当にありがたく感じております。これも「香風」シリーズを愛してくださる皆様のおかげです。
 
「香風」といえば、ネパール!というのが、あきゅらいずではおなじみです。「香風」の一番の特長といえば、「よもぎ」と「ハッカ」の香り。すっきり・爽やか・心地よい、あの香りのファンの方も多いはず!
 
その香りのもとである、よもぎとハッカ、そしてその精油の生産地がネパールなのです。「香風」は2010年の発売以来、ずっとネパールから届く香りでお作りしています。
yoyomogihakka.JPG
 
 
 
そのネパールで、2015年4月25日に大地震が発生しました。
地震発生から2年以上経過した今でもなお、ネパールは復興の途上にあります。またそれ以前に、医療や教育に関しても、発展途上にあります。
 
地震が発生した2015年には、商品チームの内藤と私・市原が、ネパールを訪問。ネパールの実情と精油の生産地をこの目で見てきました。そして、医療現場の現状も視察することができました。
seiyugenryoti.JPG
*よもぎとハッカのふるさとから見える風景。標高の高い場所にあります。
 
hisaiti.JPG
*観光地からほど近い場所。建物の崩れが残っています。

 
~ネパールのレポートはこちらから~
 
 
 
 
その時にお世話になったのが、寄付先であるADRA Japanの皆様。ネパールで長年に渡って、医療・教育など多方面から支援を続けていらっしゃいます。
adragakkou.JPG
 
政治的事情などで、支援活動そのものも一筋縄でいかないネパールで、ずっとずっと支援を続けているのは、スタッフの皆様の熱意と想いがあるからこそ。
 
ネパール訪問時に直にそれらを感じ、この方たちにお任せすればきっと有意義に使ってくださる!と確信したのです。そして、2016年に引き続き今年も寄付を決めました。
 
~今年もネパールの現状を伺いました~
 
adrasan.jpg
 
この機会にぜひ、ネパールの現状、皆様の寄付を使っていただくADRA Japan様の熱い想いを、知っていただければと思います。
 
 
§   §   §
 
 
そしてそして、2018年の「香風」はどうなるのでしょうか?
 
社内では目下準備中ですが、なんと早くもトラブル発生の噂も…!?製造・発売に向けて、商品チームはすでに汗かいているとか…一体どうなるのでしょう…
 
もう少ししたら、きっと皆様にお伝えできる日が来るのではないかと思います。どうぞその時をお楽しみに~☆
 
その際にもこのネパールのこと、覚えておいていただけたら嬉しいです。
 

この記事の投稿者

市原

プロジェクトマネジメントチーム

「きのね かっさ」がお気に入り☆/毎日おでかけ前に玉粉肌のナチュラルベージュ/音楽と映画と本が好きです。

ページトップへ
loading
商品をカートに入れました。

【カートに入っている商品はこちらです】

※以前に入れた商品も含まれています。